一足早い帰省中。

兄が一時帰国中ということで、急遽夏期休暇を切り崩して帰省してきました。7連休がぱぁです。ちくしょう。お昼に梅田で後輩と会う約束があったから朝から家を出て久々に品川から新幹線に。案外座れちゃうもんですね。
保険会社に勤務し出した後輩に(半ば強引に)ライフプランナーをお願いして保険を組んでもらってた。久しぶりに足を踏み入れた梅田のカフェでお茶しながら契約のお話。ちなみに、お約束のケーキはこちら。
200807051430000 この独特な形を見ただけでどこのケーキかおわかりになる方はなかなかのスイーツ好き。
ROOM-Y CAFE
イーマの4階。エスカレーターを上がったところに見えるカフェです。クリームに包まれた縦長のショートケーキ。周りのソースも甘さ控えめでサラッと食べれちゃう。でも、コクがあってしっかりと舌に残ってくるお味。とても美味しかったです。
ケーキの後に保険の話をずっとしてたんですが、なんだか初めてのことなので全然頭に入ってこなくて後輩に色々聴いてしまいました。後輩がやってるからききやすかったってのもあるんだけど、ちょっとききすぎて戸惑わせてしまったところもあるので悪いことしたかなぁと。ってか、僕自身保険に入ろうとしてるのに保険の知識なさすぎ。保険の本も読んだことあるからもうちょっとわかってくるかと思ったんだけど、いざ自分のこととなると全然頭に入ってこない。そのせいか、休日なのに質問攻めにしてしまいました。ただ、最終的には納得してお願いすることになったので、それは大満足です。さすが、できる後輩。もう僕の健康面はお任せします。ウィークエンドに仕事させちゃって、ありがとう!
結構強引に仕事休んじゃったので、パソコンもちゃんと持って帰ってきました。実績ダウンロードもやってます。先週金曜に結構強引に出荷したんだけど、月曜ちゃんと在庫状況確認しないとやばそう。仕事します。
あ、明日は今日突然親父が温泉行こうって言い出したから温泉行きます。多分。家族サービスって、休日のお父さんじゃあるまいに(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑誌について聴いてみた。

なんとなくそのまま家に帰る気分じゃなかったので、川崎で映画を見て帰った。

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国
監督:スティーブン・スピルバーグ
原案・製作総指揮:ジョージ・ルーカス
出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット

本当は別のものを見たかったんだけど合う時間がなくてこれに。うーん、インディ・ジョーンズってこんな映画だっけな?昔のやつをすごく意識してた気がするんだけど、どうも時代錯誤というか、感覚が合わないところがあって映画内に入り込めなかった。共産主義者を目のカタキにしてたFBIとか、いきなりKGBが超能力研究してるとか。そらまぁ、ツッコミ入れだしたらキリないし、そもそもこの手のものにツッコミ入れたらあかんからまぁこれはこれでえぇんやろうけど。個人的にはもっとストーリーを丁寧に描いてほしかったな。事件が起こって、ぐぉーっとアクションやって、ごごーっと遺跡が出てきて、ぐわんと終わっちゃった。

ハリソン・フォード好きな人にはたまらないかも。

続きを読む "雑誌について聴いてみた。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯のキーボードは思ってるより打ちやすいのよね。

前に友人が、ボタン部分がキーボード配列になってるケータイ持ってた。押しにくそうだねって言ったら、慣れれば押す回数は少ないからこっちの方が早いんだって言われた。たしかに。パソコンはローマ字入力だもんね。

地味に気になる。
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20376428,00.htm

携帯電話がどんどん進化していく。ドコモはトップが代わってどうなっちゃうんだろうね。あと2年くらいはドコモから離れられないから、ちょっと心配。

あ、Amazonの携帯電話用サイトが変わりましたね。キレイで見やすくなりました。基本的に僕は宅配時に家にいないことが多いのでセブンアンドワイ派なんですが、ちょこっと気になるものを調べたりするときにはとても便利です。ただ、画像が多いのでパケット定額制じゃないと高くつきそう。サイト作る方もパケット定額制の人をターゲットにして作ってるのか。でも、それってサイトのヘビーユーザーとマッチしてるんだろうか。10代や20代はわかるんだけど、30代~40代の人って僕の周りじゃあんまり定額制にしてる人いないんだけど。どうなんだろう?そもそも、ケータイでどこまで買い物に使われてるんだろうね。僕の場合だとせいぜい交通機関やライブとかのチケット手配くらいなんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勉強するということ。

日曜日、昨日ですね。
ラゾーナ川崎で行われた講演会に行ってきました。川崎エリアを担当として持つ営業部の頼れるアニキにチケットをもらっちゃいました。講演の主は今飛ぶ鳥を落とす勢いの経済評論家、勝間和代氏。ビジネス書のベストセラー作家としても書店で本を見かけない日はありません。こりゃ行かずにはおれんでしょ。

『勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力』発刊記念サイン会&講演会。
レポートはこちらに出てます。
http://d21.boxerblog.com/discover/2008/06/post-298b.html#more

45分の講演に15分の質疑応答という形の1時間だったんだけども、中身はしっかりとした講演をしてくれました。ほとんど中心の話題は先に出版された勝間氏の新刊が中心だったんだけれども(ま、記念講演だから当然よね。)、個人的になかなか新鮮な考え方が満載でした。

勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践
著者:勝間 和代
発行元:ディスカバー・トゥエンティワン

続きを読む "勉強するということ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)